ようこそ! 「気になる二の腕のダイエット方法」へ
ポータルトップ >  ホーム >  様々な方法  > 和太鼓エクササイズを行って二の腕ダイエットにチャレンジ


和太鼓エクササイズを行って二の腕ダイエットにチャレンジ

色々なダイエット方法がある「二の腕」ですが、和太鼓を使った二の腕ダイエットを知っていますか?

和太鼓の演奏を一度は見た事があるかもしれませんが、体全身を使って太鼓を叩きますし、体に響くような太鼓の音を聞くと、かなり体力を使っているように見えますよね。

確かに、太鼓のバチを持つ腕にも力が入るので、二の腕の筋肉もシッカリ使っています。

「そっか...和太鼓って二の腕に効果的なんだ!!」と思っても、実際和太鼓を始めるには抵抗感があるかもしれません。

そこでご紹介したいのが、エアロビクスと和太鼓を組み合わせた『TAIKOビクス』です(*^_^*)

このTAIKOビクスは、和太鼓を叩きながら肩全体、二の腕を使ってエクササイズを行います。

始めの10分間はウォーミングアップをし、次にバチを持って音楽に合わせながらステップを踏んで手足を動かします。

ちなみにステップは、エアロビクスと同じですし、掛け声を上げながら力いっぱい太鼓を叩いて行きます。

TAIKOビクスは、エアロビクスと同じで有酸素運動です。

脂肪燃焼効果は抜群ですし、筋トレの効果もあります。

理想的なダイエットエクササイズと言えるのではないでしょうか?

もし近くでTAIKOビクスをしている所がないようなら、自宅で出来る「和太鼓ドンドコエクササイズ」がおすすめ♪

壁の前に腕を伸ばし、指が当たらない位置に立ち、脚を肩幅に開きます。

そして肩腕を肩より高く上げたら肘を曲げ、そのままユックリと壁に倒れていきましょう。

上げた方の腕で壁を押さえ、体を支えながら壁を押して体を戻し、これを両腕交互に10回行ってください。

是非二の腕ダイエットに和太鼓を取り入れて、腕を引き締めちゃいましょう♪


おすすめ記事